• Home
  • 当店について

patissier / owner chef オーナーシェフ 佐藤 将介

高校を卒業後、盛岡市「アンナ・マリー」亀山氏のもとで修行のち、
東京広尾「ラ・プレシューズ」、代官山「マダム・トキ」を経て独立

フランス菓子を主にしながらも、子供の味覚、大人の味覚、
地域の特性を活かしたお菓子づくりにも力を入れています。

パティスリーサブンのこだわり

登米市米山町の苺の里(ベリー)

登米市米山町の苺の里(ベリー)を使用。

とちおとめや、もういっこなど、季節に合わせて旬の苺を直接届けてくれます。

甘酸っぱくてジューシー、大切に作られた苺です。

ラベンダーの蜂蜜を使用

フランス アピディス社の7月~8月に南仏の海岸で採取されるラベンダーの蜂蜜を使用。

芳醇な香りとふくよかな甘みは、ラベンダーの花束を思わせます。

Cacao Barryのチョコレートを使用

世界中のショコラティエから愛される老舗チョコレートブランド [Cacao Barry] 代表作エクセランス、白く絹のような光沢のブランサタンなど、「お菓子」「季節」によって使い分けています。

店舗情報・アクセス

Patisserie SABUN

〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字梅ノ木1丁目2-12

◆ TEL 0220-22-6606
◆ 営業時間 Open 10:00 / Close 19:00
◆ E-mail patisserie-sabun@outlook.jp
◆ 定休日 毎週月曜日 第1.3火曜日(祝日の場合は翌日休み)
※不定期でお休みを頂く場合がございます。
◆ 駐車場 12台

よくあるご質問

予約は何日前まで?
二営業日前までにお願い致します。
前日や当日でもご用意出来る場合もございますので、電話か来店にて直接お問い合わせ下さい。
配達は可能ですか?
大変申し訳ございませんが、行なっておりません。ご来店お待ちしております。
アレルギー対応は可能か?
設備上アレルギー対応は行なっておりませんが、対象の食材を使用しないケーキ(お菓子)をご用意出来る場合もございます。
ご相談ください。
一番小さいサイズは何号ですか?
4号(2〜3人分)です。
一番大きいサイズは何号ですか?
丸型だと10号(18人〜20人分)です。
角形ですと、50人分まで可能です。
現金以外も使えますか?
各種クレジットカード、交通系、QR決済に対応しております。
プリントケーキ(写真ケーキ)とは?
お客様から頂いた画像データをホワイトチョコに、フードプリンターを使って印刷するケーキです。
プリントケーキは何日前まで?
3日前。前日や当日でも用意できる場合あり。
プリントケーキの画像の持ち込み方はどうしたらいいか?
ご注文フォームより画像をお送り下さい。
プリントケーキをキレイにつくるポイントは?

仕上がりはお送りいただいた写真の80%程度の色見になります。下記のポイントを押さえていただければキレイな仕上がりになります。

  1. 写真は大きく写りのよいものを選んで下さい
  2. 日中の明るいところで撮ったもの(背景が暗いものは、にじみやすくなります)
  3. 写真はケーキの大きさによって拡大、縮小の調節はいたしますが、プリクラのような小さなものは完成度が下がる場合がございます。
キャラクターケーキは何日前まで?
一日の制限台数あり。週末だと10日前。平日だと3日前が目安。
ケーキに複数体のキャラクターを入れるのは可能ですか?
絞りと平面の仕上げの場合は、サイズ、料金ともに上がりますがお作りできます。
プリントケーキの場合は4号サイズから通常料金にて、複数体のキャラクターを印刷出来ます。
キャラクターケーキに全身は入りますか?
絞りは基本的に顔周辺のみになります。
平面仕上げはキャラクターによりますが、絞りよりは広範囲を描くことができます。
プリントの場合は全身可能です。